インビザライン​だからできる最新の3Dシミュレーション

歯の​動きを視覚化できる技術

ワイヤー矯正では、治療をはじめる前に、治療後の歯並びの状態を確認することはできません。つまり、「歯並びが良くなる」というイメージだけで、治療を開始することになります。ここで一つの問題は、患者様が求める「キレイな歯並び」と、歯科医師側が「提供する歯並び」にギャップが生じていないかということです。
一方、マウスピース矯正のインビザラインでは、矯正治療をスタートする前に3Dシミュレーションソフトを使って、初めから終わりまでご自身の歯がどのように動いていくのかを動画で確認していただけます。患者様の抱く治療後のイメージと我々歯科医師側のイメージをすり合わせするためにも、この3Dシミュレーションはとても大事な治療工程になります。

​3Dシミュレーション動画

© 歯科あべクリニック

​栃木県足利市堀込町2023-3

Tel: 0284-64-8241

  • Facebook
  • Twitter